荻原浩のおすすめ小説本ランキング!人気作品ベスト10!

book

荻原浩の人気おすすめ小説ランキング:第3位~第1位

第3位:「さよならバースディ」

出版社:集英社文庫
発売日:2008年5月20日

荻原浩特有の人間ドラマ+サスペンスの2つの要素がある小説です。

【あらすじ】
ボノボを巡る研究者達を描く傑作ミステリー
霊長類研究センターを舞台に、そこで働く研究者の恋など、実験対象のボノボを巡ってまき起こる人間ドラマ。著者特有の優しい視点で、愛する人を失う哀しみと学会の不条理を描く上質のミステリー。(解説/北上次郎)

引用元はこちら

この主人公であるボノボ(バースディ)がとても愛おしくなる小説になっています。
犯人は誰なのか?なぜ殺さなければならなかったのか?読み進めていくうちに謎が解けていくのですが、真相を知り楽しく読めるのではないでしょうか?


第2位:「明日の記憶」

出版社:光文社
発売日:2007年11月8日
第二回本屋大賞第2位
山本周五郎賞受賞作品

【あらすじ】
告代理店営業部長の佐伯は、齢五十にして若年性アルツハイマーと診断された。仕事では重要な案件を抱え、一人娘は結婚を間近に控えていた。銀婚式をすませた妻との穏やかな思い出さえも、病は残酷に奪い去っていく。けれども彼を取り巻くいくつもの深い愛は、失われゆく記憶を、はるか明日に甦らせるだろう!山本周五郎賞受賞の感動長編、待望の文庫化。

引用元はこちら

渡辺健主演の映画を見たとき大変衝撃的でした。
そのあと小説を読みましたが、小説の方が、アルツハイマーがどんどん進行していく主人公の哀しみを自分に置きかえて読むことができました。


ランキング
スポンサードリンク

第1位:「ひまわり事件」

出版社:文集文庫
発売日:2012年7月10日

【あらすじ】
隣接する老人ホーム「ひまわり苑」と「ひまわり幼稚園」は、理事長の思いつきで、相互交流を開始する。当初は困惑するものの、しだいに打ち解けてゆく園児と老人たちだが、この交流が苑と園の運営を巡り、思わぬ騒動を引き起こす。老人たちと園児らの不思議な絆、そして騒動の顛末を描いた感動と爆笑の長編小説。

引用元はこちら

時々笑い声を立てながら読んでいたのは、子供たちの言葉や行動の面白さです。
登場人物のキャラが立っていて笑えます。ついつい園児と老人たちを応援したくなります。

まとめ

荻原浩の超おすすめ小説ベスト5は以下の通りです!

第1位:ひまわり事件
第2位:明日の記憶
第3位:さよならバースディ
第4位:噂
第5位:神様からひと言
第6位:海の見える理髪店
第7位:あの日にドライブ
第8位:僕たちの戦争
第9位:誘拐ラプソディー
第10位:オロロ畑でつかまえて

怖いミステリーも、笑えるユーモア小説も荻原浩の小説は面白いです。
どれもおしゃれとは縁遠いお話が多いのですが、根本にあるのは人間の優しさや脆さだと思います。


スポンサードリンク

【イチオシ】電子書籍ストアおすすめランキング!

小説やマンガを読むなら電子書籍が手軽で便利です。
当サイトイチオシの以下の電子書籍ストアを是非チェックしてみてください!
取り扱い書籍が豊富なので、お目当ての本がきっと見つかると思います。
第1位.eBookJapan 無料漫画だけでなんと9,000タイトル以上!廃版になった名作など、他の電子書籍ストアにはないタイトルもあり、漫画の取り扱い数は業界No.1! なんと購入額の50%のポイント還元でお得
第2位.BookLive!(ブックライブ) 漫画・和書の取り扱いが多いのが特徴。9,000冊以上の書籍を無料で立ち読みできます。 毎日全書籍50%OFFのクーポンが当たるガチャが引ける!Tポイントが使えるのも魅力!
第3位.honto(ホント) 書店、通販、電子書籍のハイブリット総合書店。コミックから雑誌まで幅広い書籍を取り扱っている。 対象の紙の本を購入した場合、同タイトルの電子書籍が50%OFFになる「読割50」がお得。 共通hontoポイントは、提携書店である丸善、ジュンク堂、文教堂でも利用可能。

シェア!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサードリンク