平山夢明のおすすめ小説本ランキング!人気作品ベスト5!

book

誰しもたまに、むしゃくしゃして物に当たりたくなったり、何かを破壊したくなったりすることがあると思います。
でも現実にそんなことするわけにはいきませんよね。あなたが大人ならなおさらです。

そんな後ろめたい破壊衝動をグロテスク満載で、私たちに想像で追体験させてくれるのが平山夢明先生の小説。
読み始めると、とにかくヤバイ!ヤバイよ!これ!としか言いようがないのですが、読者を引き込んで離さないのが平山夢明世界のすごいところ。

グロくて奇妙で気持ち悪いけど、ちょっとクセになる…そんな絶妙な後味の悪さが楽しめます。
短編も多くて読みやすく、通勤や通学中に日常から少し離れちゃいましょう!

スポンサードリンク

平山夢明 プロフィール

平山夢明
出身地:神奈川県
生年月日:1961年11月17日
デビュー作:「Sinker―沈むもの」(1996)

気持ち悪いけどやめられない!
平山夢明とはホラー作家ではあるものの、単純に怖いというよりひたすら気持ち悪く狂気的な作品が多い作家さんです。

小説以外にも、エッセイやノンフィクションの本を出版されており、それもまた変わった内容の本が多いように思います。
テレビやラジオにもしばしば出演されていますが、そこでの発言も面白い方です。

平山夢明の人気おすすめ小説ランキング5

第5位.他人事

出版社:集英社
発売日:2010年8月10日

本当に短めの話ばかりの短編集。
読みやすいですが短い分アクが強い。
サクっと非日常に浸りたい方にはおすすめです。

【あらすじ】
交通事故に遭った男女を襲う“無関心”という恐怖を描く表題作、引きこもりの果てに家庭内暴力に走った息子の殺害を企てる夫婦の絶望(『倅解体』)。孤独に暮らす女性にふりかかる理不尽な災禍(『仔猫と天然ガス』)。定年を迎えたその日、同僚たちに手のひら返しの仕打ちを受ける男のおののき(『定年忌』)ほか、理解不能な他人たちに囲まれているという日常的不安が生み出す悪夢を描く14編。

引用元はこちら

私はあらすじにも挙げられている「仔猫と天然ガス」が衝撃でした。
本当におばあさんが20ページほどひたすら理不尽な目に遭い続けて、続けて、そして終わります。
本当にそれだけなのがびっくりします。
どういう目に遭うかは自分で読んで確かめてくださいね。


第4位.ヤギより上、猿より下

出版社:文藝春秋
発売日:2016年6月30日

テレビで芸人のカズ・レーサーさんが取り上げていました。
表紙はかわいく見えますが、中身は全くかわいくないのであしからず。

【あらすじ】
「あんたら全員、ヤギより上、猿より下なんだよ!」
真心山の麓にある売春宿『ホーカーズ・ネスト』にやってきたオランウータンのポポロと、ヤギの甘汁。
動物たちの活躍ぶりに、人間の従業員たちが戦慄する……表題作の「ヤギより上、猿より下」をはじめ、〈シュール〉な設定、乾いた〈ユーモア〉と、エッジの効いた〈表現〉で、〈最悪の状況〉に巻き込まれた人々たち〈イエロートラッシュ〉の泥沼のような日常を、スピード感あふれる独特の文体で疾走するように描き出す全四編。

引用元はこちら

売春宿が舞台の表題は下品すぎて詳しく書くことをはばかられる内容です。
しかし、キャラが濃い。濃すぎて平山夢明先生の頭大丈夫かな?と思いました。
でも、頭おかしいのはいつものことです。
キャラクターがエグいくらいに濃いためにもはやギャグになっているので、ポップな感じで軽く読める作品です。

スポンサードリンク

平山夢明のトップ3は初めての人でも読みやすい作品を選びました。
変わった小説を読みたい人はぜひ参考にしてください!

第3位:「メルキオールの惨劇」

出版社:角川春樹事務所
発売日:2000年11月

設定がクレイジーで魅力的な作品。
ただし話の内容を人に伝えるのには苦労する感じです。

【あらすじ】
人の不幸をコレクションする男の依頼を受けた「俺」は、自分の子供の首を切断した女の調査に赴く。懲役を終えて、残された二人の息子と暮らすその女に近づいた「俺」は、その家族の異様さに目をみはる。いまだに発見されていない子供の頭蓋骨、二人の息子の隠された秘密、メルキオールの謎…。そこには、もはや後戻りのきかない闇が黒々と口をあけて待っていた。ホラー小説の歴史を変える傑作。

引用元はこちら

好きな人は大好き、ダメな人はダメ、とはっきり分かれる作品かもしれません。
設定や世界観がちょっとSFチック、独特の小道具が出てきます。
ハードボイルドっぽくもあり、映画やマンガを見ているような感覚になるかも。

他作品に比べてグロテスクさは少し控えめです。
読んでみたいけどあんまりグロテスクなのは、という方にはちょうどいいと思います。


第2位:「ダイナー」

出版社:ポプラ社
発売日:2012年10月5日
第28回日本冒険小説協会大賞、第13回大藪春彦賞 受賞

「メルキオールの惨劇」同様、ハードボイルド感のある話。
行き過ぎたバイオレンスシーンもたくさん出てきますが、話の舞台がハンバーガー中心のダイナーなのでおいしそうなシーンもたくさんあります。
ちなみに私は、読み終わった後の余韻でハンバーガーを食べに行きました。

【あらすじ】
ひょんなことから、プロの殺し屋が集う会員制ダイナーでウェイトレスをする羽目になったオオバカナコ。
そこを訪れる客は、みな心に深いトラウマを抱えていた。一筋縄ではいかない凶悪な客ばかりを相手に、
カナコは生き延びることができるのか? 次々と現れる奇妙な殺し屋たち、命がけの恋──。
人の「狂気」「恐怖」を描いて当代随一の平山夢明が放つ、長編ノワール小説。

引用元はこちら

オオバカナコという名前の通り、馬鹿なことをしでかして地獄のダイナーのウエイトレスとなる主人公は、意外とタフでしぶとく、生き残っていくさまがハラハラドキドキで熱いです。

他のキャラクター達はみんな殺人者で冷血ですが、別に情が無いわけではない、というところで主人公ともども話を転がしていくのがまさにエンターテイメント。
結構男性キャラクターにちやほやされる主人公を見ていると、女性向けのお話にも思えます。(外見は少女漫画とは行きませんが…)


ランキング

スポンサードリンク

第1位:「独白するユニバーサル横メルカトル」

出版社:光文社
発売日:2009年1月9日
表題作「独白するユニバーサル横メルカトル」第59回日本推理作家協会賞 受賞
2007年「このミステリーがすごい!」第1位

平山夢明先生最初の短編集。
2016年に同短編集に収録された「無垢の祈り」が映画化されていますが、あまりの過激さに全国放映はされていません…。

【あらすじ】
タクシー運転手である主人に長年仕えた一冊の道路地図帖。彼が語る、主人とその息子のおぞましい所行を端正な文体で綴り、日本推理作家協会賞を受賞した表題作。学校でいじめられ、家庭では義父の暴力に晒される少女が、絶望の果てに連続殺人鬼に救いを求める「無垢の祈り」。限りなく残酷でいて、静謐な美しさを湛える、ホラー小説史に燦然と輝く奇跡の作品集。

引用元はこちら

この短編集はグロテスクでありながら時々人情や純情さを感じさせることがしばしば…。
映画化された「無垢の祈り」や「Ωの聖餐」は特にそれを感じます。
単純に「嫌な話」なだけじゃないのが面白い。
自分の常識や日常を疑いたくなること間違いなしです。

まとめ

平山夢明の人気おすすめ小説ランキングベスト5は以下の結果でした!

1位.独白するユニバーサル横メルカトル
2位.ダイナー
3位.メルキオールの惨劇
4位.ヤギより上、猿より下
5位.他人事

平山夢明先生の作品はひたすらグロテスクなものもあれば、ちょっと哲学的だったり常識について考えさせられたり、怖いだけじゃなく笑いもあったり(ブラックな)、短編集1冊でも十分楽しめます。

刺激の強い小説を求めている方は読まなきゃ損!遊園地でいうと絶叫マシンです。
そうじゃない人も別の世界を覗き見る感覚で手に取ってみると、案外しっくりくるかもしれませんよ。


スポンサードリンク

【イチオシ】電子書籍ストアおすすめランキング!

小説やマンガを読むなら電子書籍が手軽で便利です。
当サイトイチオシの以下の電子書籍ストアを是非チェックしてみてください!
取り扱い書籍が豊富なので、お目当ての本がきっと見つかると思います。
第1位.eBookJapan 無料漫画だけでなんと9,000タイトル以上!廃版になった名作など、他の電子書籍ストアにはないタイトルもあり、漫画の取り扱い数は業界No.1! なんと購入額の50%のポイント還元でお得
第2位.BookLive!(ブックライブ) 漫画・和書の取り扱いが多いのが特徴。9,000冊以上の書籍を無料で立ち読みできます。 毎日全書籍50%OFFのクーポンが当たるガチャが引ける!Tポイントが使えるのも魅力!
第3位.honto(ホント) 書店、通販、電子書籍のハイブリット総合書店。コミックから雑誌まで幅広い書籍を取り扱っている。 対象の紙の本を購入した場合、同タイトルの電子書籍が50%OFFになる「読割50」がお得。 共通hontoポイントは、提携書店である丸善、ジュンク堂、文教堂でも利用可能。

シェア!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク