不朽の文豪小説本おすすめランキング!人気作品ベスト10!

文豪の人気おすすめ小説ランキング:第3位~第1位

第3位「こころ」

作家名:夏目漱石
出版社:集英社
発売日:1991年2月25日

こちらも一部抜粋で、教科書に載っていることがありますよね。
難しい熟語をバンバン使ってくる夏目漱石の本の中では読みやすい作品です。

【あらすじ・内容】
恋人を得るために親友を裏切り、自殺へと追いこんだ。その過去の罪悪感に苦しみ、自らもまた死を選ぶ「先生」…。愛と偽善、誠実の意味を追究した傑作。

引用元はこちら

現代の私たちからすれば、少々登場人物の感覚が時代錯誤に思えるところがあるかも。
読む人の年代、女性と男性で感想が違ってきそうなお話です。

関連記事⇒【あらすじ&感想】夏目漱石『こころ』をさらに詳しく知る


第2位「吾輩は猫である」

作家名:夏目漱石
出版社:宝島社
発売日:2016年6月24日

知らない人はいないでしょう。
猫が語り部、という独特な小説。
その分軽快な語りでするする読めちゃいます。

【あらすじ・内容】
中学教師苦沙弥先生の書斎に集まる明治の俗物紳士達の語る珍談・奇譚、小事件の数かずを、先生の家に迷いこんで飼われている猫の眼から風刺的に描いた、漱石最初の長編小説。江戸落語の笑いの文体と、英国の男性社交界の皮肉な雰囲気と、漱石の英文学の教養とが渾然一体となり、作者の饒舌の才能が遺憾なく発揮された、痛烈・愉快な文明批評の古典的快作である。
引用元はこちら

猫という第三者の目を通すと人間は本当に滑稽に見えているのかな、と思わせてくれる小説。
意外とほっこりしてしまいます。猫ですし。

関連記事⇒【あらすじ&感想】夏目漱石『吾輩は猫である』をさらに詳しく知る

ランキング
スポンサードリンク

第1位「人間失格」

作家名:太宰治
出版社:角川書店
発売日:2007年6月23日

タイトルは有名です。
2009年に映画化されたり、漫画化されたりしています。

【あらすじ・内容】
「恥の多い生涯を送って来ました。自分には、人間の生活というものが、見当つかないのです」青森の大地主の息子であり、廃人同様のモルヒネ中毒患者だった大庭葉蔵の手記を借りて、自己の生涯を壮絶な作品に昇華させた太宰文学の代表作品。

引用元はこちら

とある男の半生を追った作品。
言っちゃなんですが半自叙伝ということは太宰治って、ずいぶんダメな男だったんですかね…。

関連記事⇒【あらすじ&感想】太宰治『人間失格』をさらに詳しく知る

まとめ

文豪の人気のおすすめ小説ベスト10は以下の結果でした!

1位.人間失格
2位.吾輩は猫である
3位.こころ
4位.羅生門
5位.地獄変
6位.銀河鉄道の夜
7位.雪国
8位.春琴抄
9位.パノラマ島奇談
10位.刺青

あまり小説を読まない、という人には江戸川乱歩や宮沢賢治の作品が読みやすいかもしれません。
これを参考に教養として読んでみてもいいのではないでしょうか?ちょっと知的に振る舞えますよ!


スポンサードリンク

【イチオシ】電子書籍ストアおすすめランキング!

小説やマンガを読むなら電子書籍が手軽で便利です。
当サイトイチオシの以下の電子書籍ストアを是非チェックしてみてください!
取り扱い書籍が豊富なので、お目当ての本がきっと見つかると思います。
第1位.eBookJapan 無料漫画だけでなんと9,000タイトル以上!廃版になった名作など、他の電子書籍ストアにはないタイトルもあり、漫画の取り扱い数は業界No.1! なんと購入額の50%のポイント還元でお得
第2位.BookLive!(ブックライブ) 漫画・和書の取り扱いが多いのが特徴。9,000冊以上の書籍を無料で立ち読みできます。 毎日全書籍50%OFFのクーポンが当たるガチャが引ける!Tポイントが使えるのも魅力!
第3位.honto(ホント) 書店、通販、電子書籍のハイブリット総合書店。コミックから雑誌まで幅広い書籍を取り扱っている。 対象の紙の本を購入した場合、同タイトルの電子書籍が50%OFFになる「読割50」がお得。 共通hontoポイントは、提携書店である丸善、ジュンク堂、文教堂でも利用可能。

シェア!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサードリンク