あさのあつこのおすすめ小説本ランキング5!人気作品第1位は?

子どものころに読んだ本は忘れないもの。
子どもの頃、あさのあつこ先生の小説を読んだことがあるという20代の方は少なくないのではないでしょうか。

そして、これから小説を読み始めようという小・中学生にも読みやすい作品がたくさんあります。
児童文学はもちろん、エッセイや時代小説なども執筆されているあさのあつこ先生。
多くは思春期の少年少女を題材にし、清々しい青春時代と危うげにも見える友情を巧みに表現されています。

スポンサードリンク

「あさのあつこ」という作家

出身地:岡山県
生年月日:1954年9月14日
デビュー作:ほたる館物語(1991年)

デビューは意外と遅く、結婚し出産を終えてから。
大学時代は児童文学サークルに入っており、元々作家志望だったあさのあつこ先生は、処女作が出版された時部屋の中を飛び回って喜んだそうです。

あさのあつこ おすすめ人気小説ランキング5

第5位.「弥勒の月」

弥勒の月 (光文社時代小説文庫)

あさの あつこ 光文社 2008-08-07
売り上げランキング : 113760

by ヨメレバ

出版社:光文社
発売日:2008年8月7日

時代小説かつ、ミステリー・サスペンスなシリーズものの第1作目です。3人の男を中心にして話は進んでいきますが、なんとも切ない…。

【あらすじ】
小間物問屋「遠野屋」の新妻の溺死体が見つかった。平凡な世にいらつく、若き異能の同心(おおざっぱに言うと、警察官)・信次郎は、妻の遺体を前にしても冷静な遠野屋の主人に違和感を覚える。
──面白えじゃねえか。
信次郎は食らいつくことを決意する。
彼の常軌を逸した捜査線上に浮かび上がる真実とは?
引用元はこちら

中心人物の信次郎と清之介は闇を抱えたキャラクターで、話に引き込まれます。
哀しい雰囲気の物語ではありますが、読み始めると止まらないほど面白いのはさすがあさのあつこ先生です。


第4位.「ガールズブルー」

ガールズ・ブルー (文春文庫)

あさの あつこ 文藝春秋 2006-11
売り上げランキング : 85915

by ヨメレバ

出版社:文藝春秋
発売日:2006年11月

底辺高校といわれる女子高校生たちの日常を瑞々しく切り取った小説。
大人が読むとその若さゆえの考えに苦笑いしてしまうかも。
しかし登場人物たちと同じ年ごろなら共感できるはずです。

【あらすじ】
落ちこぼれ高校に通う理穂、美咲、如月。十七歳の誕生日を目前に理穂は失恋。身体が弱く入院を繰り返す美咲は同情されるのが大嫌い。如月は天才野球選手の兄・睦月と何かと比較される。でもお構いなしに、それぞれの夏は輝いていた。葛藤しながら自分自身を受け入れ愛する心が眩しい、切なくて透明な青春群像小説。
引用元はこちら

若くなければ言えないことや、やれないことがたくさんあるのを思い出させてくれる登場人物たち。
彼女たちの感傷が正しく「ブルー」ということなんでしょう。
でもそのブルーはとてもきれいな青なのだろうなと思います。
中・高校生には読書感想文にもおすすめです。

さて、ここからトップ3です!
あさのあつこ先生と言えば、やはり友情ものです!

スポンサードリンク

第3位.「THE MANZAI」

(P[あ]1-1)The MANZAI1 (ポプラ文庫ピュアフル)

あさの あつこ ポプラ社 2010-02-19
売り上げランキング : 232735

by ヨメレバ

出版社:ポプラ社
発売日:2010年2月19日

冒頭、主人公の少年がクラスメイトの男子に「付き合ってくれ」といきなり言われるシーンはちょっとびっくりしますが、付き合うのは漫才です。

【あらすじ】
やたらと暑い十月最初の木曜日―転校生の瀬田歩は、サッカー部の次期キャプテンと噂される秋本貴史に呼びだされた。貴史とほとんど口をきいたことのない歩には、その理由がわからない。放課後の駐輪場で「なぐられっぱなしだけはいやだ」と唇をかみしめる歩。ところが、彼の耳に入ってきたのは、思ってもみなかった貴史からの申し出だった…。対照的なキャラクターの中学生が出会い、葛藤するさまを、繊細かつユーモラスに描いた青春小説シリーズ第一弾。
引用元はこちら

中学生男子2人が漫才コンビを組む…というストーリー。
とはいえそれだけではありません。

主人公は「ふつう」を良しとする学校に馴染めずに、不登校になって転校しています。
転校先で出会った秋本くんと漫才をすることになり、彼は居場所を見出していきます。

主人公がなりたかった「ふつう」。
一体「ふつう」ってなんだろう?そんなことを考えさせられてしまいます。


第2位.「バッテリー」

バッテリー (角川文庫)

あさの あつこ KADOKAWA/角川書店 2003-12-25
売り上げランキング : 15933

by ヨメレバ

出版社:角川書店
発売日:2003年12月25日

漫画化、アニメ化や映画化もしている作品。
野球のバッテリー2人が中心となっている小説です。
題材として性別・年齢関係なくとっつきやすい小説です。

【あらすじ】
「そうだ、本気になれよ。本気で向かってこい。―関係ないこと全部捨てて、おれの球だけを見ろよ」中学入学を目前に控えた春休み、岡山県境の地方都市、新田に引っ越してきた原田巧。天才ピッチャーとしての才能に絶大な自信を持ち、それゆえ時に冷酷なまでに他者を切り捨てる巧の前に、同級生の永倉豪が現れ、彼とバッテリーを組むことを熱望する。巧に対し、豪はミットを構え本気の野球を申し出るが―。
引用元はこちら

話は野球ものの王道で甲子園を目指すというようなものでなく、ピッチャーで主人公の巧とキャッチャーの豪が出会い、バッテリーを組むまでのお話。
爽やかなスポーツもの…と思って読むとちょっと肩透かしを食らうかもしれません。
人間が少しずつ成長していくさまを描いたヒューマンドラマです。

ランキング

スポンサードリンク

第1位.「No,6」

NO.6♯1 (講談社文庫)

あさの あつこ 講談社 2006-10-14
売り上げランキング : 50953

by ヨメレバ

出版社:講談社
発売日:2006年10月14日

2011年にアニメ化しています。
元々は児童書ですが、世界観も設定もしっかりしたSF。
その分小中学生には過激なシーンがあるかも。
大人も子どももハラハラドキドキで楽しめるお話です。

【あらすじ】
2013年の未来都市“NO.6”。人類の理想を実現した街で、2歳の時から最高ランクのエリートとして育てられた紫苑は、12歳の誕生日の夜、「ネズミ」と名乗る少年に出会ってから運命が急転回。どうしてあの夜、ぼくは窓を開けてしまったんだろう?飢えることも、嘆くことも、戦いも知らずに済んだのに…。
引用元はこちら

見どころは主人公紫苑と相棒ネズミの行き過ぎた友情…
私はなぜかそればかり印象に残っています。

もちろん、話は非常によくできていて面白いです。
リアルタイムで読んでいた時は、次の巻が発売させるのを心待ちにしていました。
読み始めたら続きが気になって仕方なくなります。

まとめ

あさのあつこの人気のおすすめ小説ベスト5は以下の結果でした!

1位.No.6
2位.バッテリー
3位.THE MANZAI
4位.ガールズブルー
5位.弥勒の月

ジャンルは色々なのに、少年少女の物語を書かせると天下一品と言えるあさのあつこ先生。
大人には弥勒の月やNo,6、子どもにはバッテリーやガールズブルーがおすすめです。
ぜひ読んでみてくださいね!


スポンサードリンク

【イチオシ】電子書籍ストアおすすめランキング!

小説やマンガを読むなら電子書籍が手軽で便利です。
当サイトイチオシの以下の電子書籍ストアを是非チェックしてみてください!
取り扱い書籍が豊富なので、お目当ての本がきっと見つかると思います。
第1位.eBookJapan 無料漫画だけでなんと9,000タイトル以上!廃版になった名作など、他の電子書籍ストアにはないタイトルもあり、漫画の取り扱い数は業界No.1! なんと購入額の50%のポイント還元でお得
第2位.BookLive!(ブックライブ) 漫画・和書の取り扱いが多いのが特徴。9,000冊以上の書籍を無料で立ち読みできます。 毎日全書籍50%OFFのクーポンが当たるガチャが引ける!Tポイントが使えるのも魅力!
第3位.honto(ホント) 書店、通販、電子書籍のハイブリット総合書店。コミックから雑誌まで幅広い書籍を取り扱っている。 対象の紙の本を購入した場合、同タイトルの電子書籍が50%OFFになる「読割50」がお得。 共通hontoポイントは、提携書店である丸善、ジュンク堂、文教堂でも利用可能。

シェア!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク