民衆の敵 4話 あらすじ&ネタバレ感想!宇野実彩子出演で可愛いと話題に!

民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?~

2017/11/13にフジテレビで放送されたドラマ「民衆の敵」第4話。

今回は、商店街の活性化や子どもの貧困対策をテーマに、議員たちが動き出します。
果たして智子たちはどんなアイディアで商店街を復活させるのか?

それでは、民衆の敵 第4話のあらすじと感想を紹介していきます。
※この記事はネタバレ含みます。

民衆の敵 全話まとめへ戻る

スポンサードリンク

民衆の敵 第4話 視聴率

第4話タイトル:政治の壁なんてくそ食らえ!新米議員たちの結束
視聴率:7.6%

視聴率一覧はこちら

民衆の敵 第4話 注目のゲスト出演者

宇野実彩子(AAA)
岡本と未亜が訪れたファミレス「爆弾ハンバーグ」のウェイトレス。

#民衆の敵 月9デビューありがとうございました #ウェイトレス

Misako Uno(AAA)さん(@misako_uno_aaa)がシェアした投稿 –

民衆の敵 第4話 あらすじ ※ネタバレ

帰宅した佐藤智子(篠原涼子)を公平(田中圭)が甲斐甲斐しく出迎えた。

いつもと違う様子に智子が疑問を持つと、公平は「記帳してまいりました!」と通帳を見せる。
あおば市議会からの議員報酬が入ったからだった。
通帳を見た智子が大声をあげると、駿平(鳥越壮真)とあかね(野澤しおり)が驚く。
初めて支払われた額に驚嘆の声をあげてしまったのだ…。

ともあれ、念願の報酬をもとに公平は焼き肉パーティーを企画。
あかねを迎えに来た平田和美(石田ゆり子)も交えて食事を始める。
浮かれる佐藤夫婦に、
和美は「贅沢ばっかしてられないんじゃないの?来年の税金すっごく高くなるよ」と釘を刺す。

その頃、あおば市では開発が進もうとしていた新しい港の建設、ニューポート計画の中止を河原田晶子市長(余貴美子)が公約通りに宣言。
和美の新聞社では、市長の独断を牽制するような一文”反発の声があがりそうだ”と掲載された。

もともとニューポート計画を推進していたのは犬崎和久(古田新太)の派閥。
和美は新聞記事には動きが見えるのに、犬崎たちがおとなしすぎるのが気にかかっていたのだ。

一方、小出未亜(前田敦子)は岡本遼(千葉雄大)の地元商店街でランチをするために商店街へ向かう。
だが、商店街はすっかりさびれ、もともとここで電器店を営んでいた遼の実家も夜逃げしていた。
商店街のお店に行こうとしていたが閉まっていたため、仕方なく二人が入ったのはファミリーレストラン。

ウエイトレスに案内されて席につこうとする遼に、商店街のおばちゃんたちが声をかけてきた。
商店街のおばちゃん達に公約として掲げていた”商店街に復活”の話をするが、おばちゃん達からは「店開けてるだけで損しちゃうから」と言われてしまう。

商店街のために働くと決めていた岡本は寂しい気持ちになる。

智子は一馬(渋谷謙人)のもとを訪ね、「することがないんならさ、働いてみよ?」と話すが
一馬は「ほっといてください」と言う。

母の介護をしていた5年間で、世間から取り残されていると感じていた。
母もいない今、働く理由がないと智子の話に一馬は聞く耳を持たない。

智子は、新人議員研究室に戻り新人たちにこの状況を話した。

そこで話をしていると
未亜が「何もしていない人ならたくさんいますよねー」と遼に問いかけ、ファミレスに山ほどすることのないおばさん達がいると智子に言う。

すると、園田龍太郎(斎藤司)が「そうなんですか!こっちは子ども見てもらえる人がいないってママさんに泣きつかれているのに、うまくいかないもんですね」と言う。

その話を聞いた智子は「いっしょにしちゃえばいいじゃん」と閃いた。
園田は「いい考えじゃないですか」といい、そのまま岡本の実家のある商店街に議員たちで出向く。

趣旨を話すと、商店街の方々は二つ返事で了承してくれた。

話は盛り上がり、子どもたちの面倒を見たり、「こども食堂」や「学童保育」「宿題教室」などのアイデアが次々に飛び出した。

その頃和美は、新聞社で誰が読者を焚きつけるようなことをしたのか調べていた。

あの文章を付け加えたのは、局長よりも上の上層部だった。
犬崎の企みがなんなのかは分からずじまいだった。
犬崎は市長からの攻撃に反撃せずに耐えていた。

議員たちは思いがけない展開に喜んで帰ってきた。

良い雰囲気だったがすぐに動き出すことはできない。

決議や予算案などのこともあり、簡単に始めるのではなくきちんと制度として確立していこうというのが、みんなの意見だが
智子だけは「こども食堂だけでもはじめたい」と話を聞かない。

決議を通すために、犬崎に頼んでみようと未亜が言うが、
市長派の遼が「それなら市長に相談する」と言うと、
未亜が「もともと商店街の再生は岡本さんの公約だし、じゃあこの件は市長派の岡本さんに譲りまーす」といい、藤堂、園田も賛成する。

藤堂に助けを求めるが「今回の件は皆さんが正しいと思いますよ」と言い、「”急がば回れ”って教えてくれる人はいなかったんですか?」と言われてしまう。

そして、智子はひとりで「こども食堂」を始めてしまった。
家でひとりでいた一馬を連れ出し商店街に向かった智子。

智子は子どもたちに向けてチラシを作っていた。
子どもたちに「ひとりでいる君へ」と語りかけるようなチラシ。

初日は大盛況だった。

こども食堂には市長秘書の望月(細田善彦)も手伝いに来た。

街には新しいアウトレットパークが完成した。
その竣工記念の式典に藤堂も参加し祝辞をあげていた。

そこに偶然通りかかった莉子(今田美桜)は「ワタナベさん?」と見た顔に驚いている。

大盛況の「こども食堂」だが、盛況すぎて子どもたちで溢れかえっている。

そして、譲り合いもなく自分勝手に子どもたちは食べ物を要求していたり、ケンカが始まったりとてんやわんや。
託児所代わりにこどもを連れてくる母親もいた。

初日は手伝ってくれた近所の人たちも、理由をつけて手伝いに来なくなってしまった。

その状況を見た岡本は「みなさん申し訳ありません!これ以上続けられません」と大きな声で来た人たちに謝った。

ボランティアのはずの「こども食堂」に入れないと聞いた大人たちは、口々に文句を言って帰っていった。

それでも続けたい智子は「なに勝手なこと言ってんの」と岡本に言うが逆に「勝手なのはどっちですか?もうこれ以上商店街の人に迷惑かけないでください」と声を荒げた。

岡本はこの智子の無計画な活動に「あなたのやってる事は子どもの文化祭と一緒なんですよ、祭で終わらしちゃ意味ないだろ」と批判的に言った。
智子は自分の先走った行動に反省した。

岡本は自分なりに決議案を本会議に提出しようと議案書を作っていた。

智子は休業している食堂の前で悩んでいた。
そこに市長の秘書望月がやってくる。

望月は「僕がもっと根回しをしておけばよかった」と謝るが
智子は「あたしがだめなんだよ、急ぎ過ぎちゃってさ。できることもできなくさせちゃった、、やっぱりさ、急がば回れってやっておけばよかった」と言った。
望月は「諦めないで思いっきりやりましょうよ」と言う。

そこに藤堂も現れる。
閉まっているこども食堂に残念そうだったが「必殺技があるでしょ。できますよ佐藤さんなら」と後押しした。

議会では岡本が決議案を提出した。
岡本の訴えは議会の賛同を得て、改めてこども食堂が開店した。

議会では市長派の岡本の決議に犬崎派も賛成した。

その結果にアドバイスをした藤堂も驚いていた。

藤堂のアドバイスは智子が犬崎にお願いに行くことだった。

智子は犬崎に頭を下げていた。

犬崎も「俺を利用するってことだぞ。忖度は分からなくてもそれがどういうことか分かるよな。ひとつ貸しだぞ」と何故か智子に協力してくれた。

藤堂は「お見事でした」と智子に言う。
今回の件は市長派の決議に対立する犬崎派も賛成したことで、大きな一歩だと藤堂も感じていた。

そして、こども食堂が無事に再スタートすることができた。

3話のあらすじへ5話のあらすじへ

スポンサードリンク

民衆の敵 第4話 視聴者の感想

3話の感想へ5話の感想へ

見逃した方・もう一度見たい方はこちら!
【無料】民衆の敵 再放送・見逃し配信動画はこちら

【人気投票】民衆の敵 キャスト ハマり役は誰?

※3票まで選択可

【民衆の敵 人気記事】
ドラマ「民衆の敵」全話平均視聴率一覧&再放送動画の配信は?
民衆の敵のロケ地・撮影場所・目撃情報まとめ
2017年秋ドラマ視聴率ランキング一覧!リアルタイム速報中


スポンサードリンク

【ドラマを見逃した方必見!】動画配信サービス紹介

動画配信サービスなら放送中のドラマはもちろん過去ドラマも高画質で視聴することができます。
スマホ1台あれば、いつでもどこでも見たいドラマのフル動画を見ることが可能になります!
今なら無料トライアルキャンペーン中なので、この機会に試してみてはいかがでしょうか?

FOD(フジテレビオンデマンド)
【2018春ドラマ】
・モンテ・クリスト伯ー華麗なる復讐ー(主演:ディーン・フジオカ)
・コンフィデンスマンJP(主演:長澤まさみ)
・シグナル 長期未解決事件捜査班(主演:坂口健太郎)
・いつまでも白い羽根(主演:新川優愛)
・不倫食堂 ※FOD限定ドラマ(主演:田中圭)

【2018冬ドラマ】
・海月姫(主演:芳根京子)
・FINAL CUT(主演:亀梨和也)
・隣の家族は青く見える(主演:深田恭子)
・家族の旅路(主演:滝沢秀明)

【2017秋ドラマ】
・明日の約束(主演:井上真央)
・民衆の敵~世の中、おかしくないですか?~(主演:篠原涼子)
・刑事ゆがみ(主演:浅野忠信)
・オーファン・ブラック 七つの遺伝子(主演:知英)

【2017夏ドラマ】
・僕たちがやりました(主演:窪田正孝)
・コード・ブルー3(主演:山下智久)

【人気シリーズ】
・救命病棟24時 シーズン2~5
・古畑任三郎 シリーズ1~3
・テラスハウス
・あいのり

※2018年6月時点。
現在は配信終了している場合もありますので、最新の配信状況はFODプレミアム公式ホームページにてご確認ください。
Hulu
【2018年春ドラマ】
・崖っぷちホテル!(主演:岩田剛典)
・Missデビル人事の悪魔・椿眞子(主演:菜々緒)
・正義のセ(主演:吉高由里子)
・ラブリラン(主演:中村アン)

【2018年冬ドラマ】
・卒業バカメンタリー(主演:藤井流星・濱田崇裕)
・anone(主演:広瀬すず)
・もみ消して冬(主演:山田涼介)
・トドメの接吻(主演:山崎賢人)

【2017年秋ドラマ】
・奥様は、取り扱い注意(主演:綾瀬はるか)
・先に生まれただけの僕(主演:櫻井翔)
・今からあなたを脅迫します(主演:ディーン・フジオカ)
・吾輩の部屋である(主演:菊池風磨)

※2018年6月時点。
現在は配信終了している場合もありますので、最新の配信状況はHulu公式ホームページにてご確認ください。
U-NEXT
【2018年春ドラマ】
・未解決の女 警視庁文書捜査官(主演:波瑠)
・おっさんずラブ
・ヘッドハンター(主演:江口洋介)
・正義のセ(主演:吉高由里子)
・シグナル 長期未解決事件捜査班(主演:坂口健太郎)
・崖っぷちホテル!(主演:岩田剛典)
・特捜9(主演:井ノ原快彦)
・いつまでも白い羽根(主演:新川優愛)
・デイジー・ラック(主演:佐々木希)
・ラブリラン(主演:中村アン)
・孤独のグルメ Season7(主演:松重豊)
・宮本から君へ(主演:池松壮亮)
・声ガール!(主演:福原遥)
・警視庁捜査一課長Season3(主演:内藤剛志)

【2018年朝ドラ】
・半分、青い。(主演:永野芽郁)

【2018年冬ドラマ】
・オー・マイ・ジャンプ!~少年ジャンプが地球を救う~(主演:伊藤淳史)
・BG~身辺警護人~(主演:木村拓哉) ・ホリデイラブ(主演:仲里依紗) ・女子的生活(主演:志尊淳)
・明日の君がもっと好き(主演:市原隼人) ・御茶ノ水ロック(主演:佐藤流司)
・越路吹雪物語(主演:瀧本美織・大地真央)
・西郷どん(主演:鈴木亮平)

【2017年秋ドラマ】
・マチ工場のオンナ(主演:内山理名)
・ドクターX シリーズ1~5(主演:米倉涼子)
・奥様は、取り扱い注意(主演:綾瀬はるか)
・明日の約束(主演:井上真央)
・科捜研の女 15~17シーズン(主演:沢口靖子)
・この声をきみに(主演:竹野内豊)
・アシガール(主演:黒島結菜)
・植木等とのぼせもん(主演:山本耕史)
・精霊の守り人1~3章(主演:綾瀬はるか)
・オトナ高校(主演:三浦春馬)
・今からあなたを脅迫します(主演:ディーン・フジオカ)

【2017年朝ドラ・昼ドラ】
・わろてんか(主演:葵わかな)
・トットちゃん!(主演:清野菜名)

※2018年6月時点。
現在は配信終了している場合もありますので、最新の配信状況はU-NEXT公式ホームページにてご確認ください。

シェア!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク