コウノドリ2(2017) 9話 あらすじ&ネタバレ感想!不育症の苦悩と味方

コウノドリ2(2017続編)

2017/12/8にTBSで放送されたドラマ「コウノドリ2(2017)」第9話。

鴻鳥のもとを訪ねた篠原沙月が、3度目の流産をしてしまうことに。
四宮は再び倒れ病院に運ばれた父親に会うため、もう一度地元の能登へ帰ることになります。
いよいよ終盤に向けてどのような展開が待っているのか?

それでは、コウノドリ2(2017) 第9話のあらすじと感想を紹介していきます。
※この記事はネタバレ含みます。

コウノドリ2(2017) 全話まとめへ戻る

スポンサードリンク

コウノドリ2(2017) 第9話 視聴率

第9話タイトル:不育症 世界一の味方は誰?
視聴率:12.3%

視聴率一覧はこちら

コウノドリ2(2017) 第9話 ゲスト出演者

篠原沙月 / 野波麻帆
3回目の流産を経験する。
不育症の疑いを持ち、検査を受けることに。

篠原修一 / 高橋光臣
篠原沙月の夫。

谷内夏実 / 相楽 樹
四宮の妹。
石川県能登の小学校教師。

岸田秀典 / 髙橋 洋
不妊治療外来の医師

仙道明博 / 古舘寛治
ペルソナ救命科部長。
救命の豊富な経験を持つ。

四宮晃志郎 / 塩見三省
四宮の父。
石川県能登の病院の産科医。
ステージⅣの肺がん。

コウノドリ2(2017) 第9話 あらすじ ※ネタバレ

3度目の流産、不育症を疑う篠原沙月

鴻鳥(綾野剛)のもとに過去2回流産したことのある篠原沙月(野波麻帆)がやってきた。
3度目の妊娠をしていた。
鴻鳥が内診した結果胎児の心拍は確認できず、今回も流産となってしまった。

沙月の夫 修一(高橋光臣)も共に、診察室で鴻鳥と話す。
沙月は「3回も流産するなんてやっぱり私のせいですか?」と聞く沙月に
鴻鳥は「それは違います。初期の流産はほとんどの場合お母さんが原因ではありません。偶然が重なって起きたんだと思います」と答えた。

小松(吉田羊)も
「自分のせいにするお母さんが多いんだけどそうじゃないんだよ」とフォローした。

しかし
沙月は「先生、私不育症ですか?」と切り出した。

カンファレンスでは、沙月が不育症の検査を希望してることが話題に上がった。
不妊・内分泌科の医師の岸田も「希望しているなら検査した方がいいと思う」と賛成した。

しかし倉崎(松本若菜)は「検査をしても流産の原因がはっきりしないことが多いですよね。原因がわからなかったことで、余計に精神的ストレスを感じてしまう患者さんもいます」と不安要素も話した。
四宮(星野源)は「流産が珍しいことじゃないってことを、もっと知ってもらうことも重要なんじゃないですか。実際妊娠した女性の15%、6、7人の割合で誰にでも起こりうることで、年齢とともにその確率も上がっていくわけですから」と冷静に言う。
白川(坂口健太郎)もパソコンの資料を見ながら「35歳だと25%くらいですか」と沙月の流産確率を分析した。

すると、坂口の後ろに座ってる小松が「そうなんだけどさ、確率の話をしたところでお母さんの悲しみは埋まらないよ。ずっと苦しんでる篠原さんを見てるから、できる限りのことをしてあげたい」と言った。
鴻鳥も「僕たちが寄り添うこともご夫婦同士が寄り添えるように導くこともどっちも必要なんだと思う」と話した。

カンファレンスが終わり、四宮は帰り支度をしていた。
「悪いなサクラ、ただでさえ人手が足りないのに。
俺の患者のカルテと治療方針はサクラのPCに送った。
それと全治胎盤でカイザー予定の」と支度をしながら鴻鳥に伝達する四宮に鴻鳥は「四宮、僕は四宮ほど患者のカルテを丁寧に書いてる産科医を知らない。だから心配するな」と言った。
四宮も鴻鳥を信頼し「分かった。じゃあ行ってくる」と実家のある石川県能登へと向かうのだった。

救命の医局では加瀬と下屋(松岡茉優)がソファで仮眠をとっていた。
今日から救命に研修にきた赤西吾郎(宮沢氷魚)が挨拶するが2人とも起きない。
そこに緊急搬送の電話がかかってくる。

加瀬と下屋は飛び起きてオペ室へと向かった。
下屋は慣れたように処置を始めるが、自分が指示したことを間違ってると加瀬に指摘されてしまう。
赤西も点滴のための血管を見つけられず、看護師に場所を取られてしまった。

CTを行った結果患者は脳梗塞であると診断され、加瀬は「時間がない」と下屋を邪魔者のように押しのけ看護師たちに指示を出した。
下屋は自分の力のなさに悔しさを感じていた。

流産を繰り返し落ち込む沙月

四宮は父親の晃志郎(塩見三省)が入院している病院に到着した。
病室でベットに横になる晃志郎に「大丈夫か」と四宮が声をかけると
晃志郎は「俺は大丈夫だ。お前こそ自分の患者を放り投げて来たんだろう。早く帰れ」と冷たく言った。

ペルソナでは3度目の流産をした沙月の手術が行われようとしていた。
オペ台に腰かけた沙月は「またさよならしなきゃいけないんですね」とおなかに手を当てて呟いた。

静かにオペが始まり、沙月は1粒の涙を流した。

手術を終えた沙月は数日後に不育症の検査を受けることに。
朝、夫の修一を見送った後、棚の整理をしていた沙月は、3年前の1度目の妊娠時にもらった母子手帳を見つけた。

修一に「じゃーん!妊娠5週だって」と嬉しそうに報告する沙月。
修一も喜んでいた。

しかし、その赤ちゃんは流産してしまったのだ。

沙月は病院に向かい、不妊・内分泌科で不育症の検査についての説明を受けた。
子宮の形を検査することや、甲状腺や糖尿病の検査、血液が固まりやすくないかなどの検査をすることが医師の岸田から説明された。
岸田は「鴻鳥先生からも聞いてると思いますが、検査をしても原因がわからないことが多いんです。
だからもしその場合でも落ち込む必要はないんです」と言った。

しかし沙月は「でも、先生私原因が知りたいんです!原因がわからないとどうしたらいいかわからなくて・・・」と言った。
岸田は「私はストレスをためないことが1番の薬だと考えています」と答えた。

検査を終えた沙月はロビーで修一に「検査終わったよ。
修ちゃんすごく不安」とメールを打つが、送るのをやめ、文章も消した。
そこに偶然小松がやってきた。
小松が「今日検査だったのね。どうだった?」と聞くと
沙月は「ストレスをためないようにと言われました。別にためたくてためてるわけじゃないんですけどね」と苦笑いで言った。
ロビーを3歳くらいの女の子が「ママ~」と走っていた。

その子を見て沙月は「1人目の子がもしちゃんと生まれてたら、あのくらいだったのかなあ。
私、母子手帳もまだ捨てられずにいるんです。
最初妊娠した時すっごく嬉しくてすぐに取りに行っちゃって」とわざと笑顔を作って話した。

小松は「忘れなくていいんじゃないかなあ無理に忘れる必要ないよ。
だって今まで宿った子みんな篠原さんの子なんだもん。
何か話したいときはいつでも来てね」と優しく言った。

そこを今橋(大森南朋)が遠くから見ていた。

スポンサードリンク

自分のことより患者を救いたい四宮父

能登では四宮の父 晃志郎が今すぐ帝王切開が必要な患者を自分で手術すると言って聞かなかった。

四宮の妹も「今のお父さんにできるわけないじゃない」と止めるが「できる!できるに決まってる!」
と晃志郎は言うことを聞く気はなかった。
四宮は「金沢の病院まで1時間、搬送すればいい話だろ」と言うが、そこに産科のスタッフが走って入ってきて、患者が早期胎盤剥離である可能性があると言ってきた。
これでは搬送している時間はない。
妹が抑えるのも押しのけ手術に向かおうとする晃志郎を見て
四宮は「分かった。俺がやる」と提案した。

手術室に運ばれる妊婦を、後ろからついて行っていた妊婦の夫と娘の前に四宮がオペ姿で現れる。

妊婦の夫は「あなたは?ていうか四宮先生は?四宮先生が手術してくれるんですよね?」と晃志郎以外の医師を信用してないかのように不安げに言った。
そこに晃志郎が四宮の妹に支えられながら現れた。
そして「木田さん、うちの息子を信じてやってください。
東京で立派に産婦人科の医者やってます。
だから大丈夫です」と太鼓判を押した。
それを聞いて妊婦の夫は四宮に「よろしくお願いします」と頭を下げた。

四宮は「はい」と返事し、娘の前にしゃがみ込み「お母さん、大丈夫だからな」と言った。

手術の準備が進められる。
妊婦はB型であるが血漿はAB型しかなく緊急のためそれを使うことに。

スタッフの人数も足りないため四宮も指示を出しながら道具の準備を手伝う。
第一助手としてオペ室に入ってきたのは整形外科の医師だった。
地域医療の人材不足を感じる四宮だが、全員に指示を出しながら手術を素早く進めた。
赤ちゃんは無事生まれ、手術も終わった。

ペルソナの小松が帰ろうとしていたところに今橋がやってきて、飲みに誘った。

小松は今橋が自分のことを心配してくれていることに気付いていた。
流産を繰り返す沙月を気にかけている小松のことを今橋は心配していたのだ。
小松は「どうしてもね、放っておけないんです。何とかしてあげたくて。
でもそれが助産師としての枠を超えてしまってるのは分かってます」と言った。

今橋「患者さんを放っておけない気持ち分かります。
ただそういってる小松さんのことも放っておけないな。
小松さん優しすぎるから」
「産科やNのみんなは僕にとって家族です。
だから心配なんです」

小松「ということは、私にとっても今橋先生は家族ってことですよね?私も心配してますよ今橋先生のこと」
今橋「僕はペルソナいつやめてもいいと思ってます。
人の命を預かるのは精神的にも肉体的にもそろそろ限界かなって。
当直明けもこたえます。老眼鏡も手放せなくなってきました。
それでもここにいるのはまだ必要とされてるってことが嬉しくて、それがつらいと思うことよりでかいんですよね。
誰かのためじゃなくて自分のためにここにいたいだけなんです」

能登の病院で、四宮は父の晃志郎の病室で今日の帝王切開手術の報告をしていた。
晃志郎は今日の患者の木田香奈について「香奈ちゃん俺が取り上げたんだぞ」と話した。
香奈が生まれた時の担当産科医が晃志郎だったのだ。
さらに香奈の娘のそらも晃志郎が取り上げたのだと言う。

「おなかの子も取り上げたかった」と晃志郎は言った。
四宮は「残念だったな」と言う。

四宮が「父さん、よくここで医者続けて来たな」と言うと晃志郎は「ここが好きだからな」とすぐに答えた。

四宮が帰ろうとすると晃志郎は「まだまだお前には負けんぞ」と手を差し出した。
四宮は「何言ってんだよ」と言いながらも、晃志郎の手を取り握手を交わした。

妻の沙月を支えたい夫 修一

不育症疑いの沙月の夫 修一が帰宅すると家の電気は消えていて、電気をつけても沙月の姿は見当たらなかった。
寝室を覗くと沙月は布団にくるまり携帯でピアニストBABYの曲を聴いていた。

修一が「その曲、BABYのFor tomorrowだっけ?いい曲だよね」と言うと沙月は「どんなにつらいことがあっても明日は来ちゃうんだよね」と呟いた。
修一は気まずそうに「不育症の検査どうだった?」と話題を変えるが沙月は「うん、普通に…」としか答えなかった。

修一は背中を向けてベットに腰かけ「俺はさ子供がいない2人だけの人生もいいと思ってる。

2人なら好きなこともできるし旅行にだって」と気を使って優しい言葉をかけようとするが、沙月に「修ちゃん、全然うれしくないよ。
慰めにもなってない」と言われ、悲しい顔をした。

ペルソナのナースステーションでは、看護師の1人が彼氏に振られそうという話をしていた。
それを聞いていた倉崎が「そんな男すぱっとこっちから切っちゃえばいいのよ」とサラッと言った。
それを聞いた看護師たちは「倉崎先生って昔からそんな男らしかったんですか?」
と詰め寄ってきたところに「なんてったってメタル女だからな」と四宮が帰ってきた。

「メタル女って何ですか?」と看護師の1人が聞くと
鴻鳥が「倉崎は今こんな感じだけど学生の頃ヘビメタだったんだ」と昔の倉崎を暴露した。

研修医時代の倉崎は、パーマのかかったロングヘアのヘビメタロック好きの格好で鴻鳥と四宮に挨拶してきて、四宮と鴻鳥は「すごいのが来たな」と言っていた。

ある日、鴻鳥のもとに不育症疑いの沙月の夫の修一が1人でやってきた。
修一は「こんなこと鴻鳥先生に聞くことじゃないの分かってるんですが…どうしたら妻を笑顔にしてやれますか?何もできないんです。苦しんでる妻に何もしてやれないんです。それがつらいんです。
最初の流産の時から、ずっと引きずってて何をしてやったら、妻が昔みたいに笑ってくれるのか…
僕の役目は、今までのことを忘れさせてあげることなんでしょうけど…」とずっと悲しい笑顔で話した。

それを聞いて鴻鳥は「忘れなくていいんです。忘れる必要ないと思います。僕は出産は奇跡だと思ってます。
こんなに医学が進歩したのに今篠原さんご夫婦が悩んでる問題はいまだに原因がはっきりしていません。
医者の僕たちでさえできる事が少ない。でも修一さんが奥さんに寄り添って笑顔にしてあげたい。
近くで何とかしてあげたいっていう必死に頑張ってる姿は、奥さんにとって一番の治療になると思います。
その思いはきっと明日につながります」と修一を力強く励ますのだった。

NICUでは白川が今橋に相談を持ち掛けていた。
小児循環器科に研修に行きたいと話していた白川だが、どこの病院がいいかわからず悩んでいるというのだ。
「今橋先生が知っている病院があったら教えていただきたいなと」と白川が言うと
今橋は「まずは白川先生が自分の目で自分に合った場所を探すべきじゃないかな」と言った。

白川は「すいません。甘えたこと言って…」と謝ると
今橋は「謝ることじゃないよ。正直うらやましいと思ってる。
僕はずっとここから出たことはないから。ここを出て勉強したいと思ったことはあるけど、白川先生みたいに行動に移せなかった。
だから白川先生の考えはすごい勇気だと思う。その勇気がきっとせいちょうさせてくれるはずです。
思う存分勉強してきて」と白川の背中を押した。

そして「僕もわがまま言っていいかな。またここに戻ってきてほしい。
その時は今みたいに先輩後輩の関係じゃなくて、同じ立場で小さな命を一緒に救いたい」と言うのだった。

救命で産科医として活躍する下屋

救命では下屋が焼肉弁当をおいしそうに食べていた。
赤西は「さっきあんな手術したのによく食べれますね…」と食欲を失っていた。

そこに緊急搬送の連絡が入る。
36週の妊婦だという。

搬送されてきた女性は脳出血が発見され、救命部長の仙道と加瀬は「とりあえず血圧下げましょう」と判断するが、
下屋が「あの!すぐにカイザーすべきだと思います。子癇発作にともなう脳出血なら、妊娠を終了させることが先決です。
たしかに血圧を下げることは、母体には必要ですがそうすると胎盤の血流も減少して、赤ちゃんが低酸素になるリスクもあります。分娩を最優先すべきだと思います」と仙道に提案し、仙道もその案を採用して下屋に手術を任せることにした。

新生児科の白川も到着して手術が開始される。
下屋は加瀬に「私はまだ救命医として使い物にならないことよく分かってます。
でも赤ちゃんのことは任せてください!だから母体のことはよろしくお願いします」と言った。

赤ちゃんは無事生まれ白川の処置で産声も上がった。

手術を見守っていた仙道がオペ室の外に出て手を洗っているところに鴻鳥がやってくる。

仙道は「我々は患者の命を救う専門医だから、考える前に正しく動ける瞬発力とスピードがいる。
ただそれが妊婦となると話は別で。
そっちは正直弱いからね。
だから今回は下屋先生がいて助かった。
言っとくけど、今回はだからね」と嫌味も含めて下屋を褒めた。

そして仙道は「鴻鳥先生、彼女は救命医になれるかな?」と聞いた。
鴻鳥は「んーどうですかねえ(笑)でも下屋は打たれ強くてずうずうしいです。
それとよく食べます」と笑って答えた。
仙道も笑って「なら、ここで使えるコマになるかもな」と言った。
立ち去る仙道に鴻鳥は「よろしくお願いします」と頭を下げた。

スポンサードリンク

沙月の一番の味方

夜、眠っていた不妊症疑いの沙月はピアノの音で目が覚めた。
リビングを覗くと、夫の修一が電子ピアノを買ってきて弾いていたのだ。
修一はこの前沙月が聴いていたBABYのFor tomorrowを一音ずつ不器用に弾いていた。
沙月を少しでも元気づけようとしていたのだ。
沙月は寝室に戻り、ピアノの音を聞きながら涙を流した。

後日、篠原夫婦はそろって不育症の検査結果を聞きに来た。
鴻鳥は「検査結果はどれも正常範囲でした」と2人に報告した。
修一は「それは原因がわからないってことですか?治療方法がないってことですか?」と聞いた。

鴻鳥は修一に「不育症の原因がわかって治療した女性が出産できる確率は85%です。
そして原因が分からなくて、治療しなかった女性が出産できる確率も85%です」と言った。
驚く篠原夫婦に鴻鳥は「つまり、篠原さんが次の赤ちゃんを妊娠して出産に臨めるということが分かったんです。でも不安ですよね。怖いですよね」と言った。

沙月は涙を流し「私、どうしたらいいかわからなくて…子供がほしくてやっぱり諦められないからここに来てるんですけど、妊娠してないってことがわかると少しほっとしてる自分がいて…
一瞬でもお腹の中に赤ちゃんが宿ることが怖くて…何やってんですかね…こんなんじゃ母親になる資格ないですよね。
修ちゃんにもほんとに申し訳なくて。修ちゃん本当は子供が大好きだもん昔から。それ知ってるから。自分の子供を抱かせてあげられないのが、それが一番つらい…ごめんね…と泣き崩れた。

修一は沙月の背中をさすりながら「俺の方こそ何もしてやれなくてごめん」と謝った。
鴻鳥は「話してくれてありがとうございます。
流産をするということは心に大きな傷が残ります。気持ちを整理するには時間も必要です。
でも次はきっと大丈夫!本当につらい経験をした2人だからこそ大丈夫!だって篠原さんにはこんな近くに世界一の味方がいるじゃないですか」と力強く励ました。

時が経ち、再び篠原夫婦が産科に訪れた。
不安になりながら内診台で検査を受ける沙月。

鴻鳥も不安げにエコーを見る。
そして「篠原さん、分かりますか?赤ちゃんの心拍確認できました!
赤ちゃん見えますか?」とエコー画面を沙月に見えるように動かした。
エコーに映る小さな赤ちゃんは小さく脈打っていた。

鴻鳥は「お母さんに似てとても頑張り屋さんですよ」と笑顔で言った。

産科のナースステーションに下屋が顔を出した。
楽しそうな下屋に四宮は「用が済んだらさっさと自分の職場に戻れ」と冷たく言う。
素直に帰ろうとする下屋に鴻鳥が「下屋、頑張れよ」と声をかけると
下屋は「鴻鳥先生!四宮先生!私絶対2人を超えますから!」と宣言して救命に帰っていった。
四宮は「下屋のくせに100年早い」と言うが鴻鳥は「楽しみだね」と笑った。

8話のあらすじへ10話のあらすじへ

スポンサードリンク

コウノドリ2(2017) 第9話 視聴者の感想

8話の感想へ10話の感想へ

見逃した方・もう一度見たい方はこちら!
【再放送】コウノドリ2 見逃し配信動画を無料で見る方法

【人気投票】コウノドリ2 キャスト ハマり役は誰?

※3票まで選択可

【コウノドリ2(2017) 関連記事】
コウノドリ2(2017)キャストと全話視聴率&あらすじ一覧
コウノドリ2(続編) 病院のロケ地・撮影場所・目撃情報まとめ
2017年秋ドラマ視聴率ランキング一覧!リアルタイム速報中
スポンサードリンク

【ドラマを見逃した方必見!】動画配信サービス紹介

動画配信サービスなら放送中のドラマはもちろん過去ドラマも高画質で視聴することができます。
スマホ1台あれば、いつでもどこでも見たいドラマのフル動画を見ることが可能になります!
今なら無料トライアルキャンペーン中なので、この機会に試してみてはいかがでしょうか?

FOD(フジテレビオンデマンド)
【配信ドラマ一覧】
・SUITS/スーツ(主演:織田裕二) ※見放題
・僕らは奇跡でできている(主演:高橋一生)
・黄昏流星群〜人生折り返し、恋をした〜(主演:佐々木蔵之介) ※見放題
・結婚相手は抽選で(主演:野村周平) ※見放題
・健康で文化的な最低限度の生活(主演:吉岡里帆)
・グッド・ドクター(主演:山崎賢人) ※見放題
・絶対零度~未然犯罪潜入捜査~ Season3(主演:沢村一樹)※見放題
・絶対零度~未解決事件特命捜査~ Season1 (主演:上戸彩)※見放題
・モンテ・クリスト伯ー華麗なる復讐ー(主演:ディーン・フジオカ)※見放題
・コンフィデンスマンJP(主演:長澤まさみ)※見放題
・シグナル 長期未解決事件捜査班(主演:坂口健太郎)
・不倫食堂 ※FOD限定ドラマ(主演:田中圭)※見放題
・FINAL CUT(主演:亀梨和也)
・隣の家族は青く見える(主演:深田恭子)※見放題
・僕たちがやりました(主演:窪田正孝)
・コード・ブルー 1~3(主演:山下智久)※見放題

【人気ドラマシリーズ】
・医龍 1~4
・救命病棟24時 シーズン2~5 ※見放題
・古畑任三郎 シリーズ1~3 ※見放題
・テラスハウス
・あいのり

※2018年10月時点。
現在は配信終了している場合もありますので、最新の配信状況はFODプレミアム公式ホームページにてご確認ください。
Hulu
【2018年秋ドラマ】
・獣になれない私たち(主演:新垣結衣)※見放題
・ブラックスキャンダル(主演:山口紗弥加)※見放題
・ドロ刑-警視庁捜査三課-(主演:中島健人)※見放題
・今日から俺は‼︎(主演:賀来賢人)※見放題

【2018年夏ドラマ】
・マジムリ学園(主演:小栗有以)※見放題
・トーキョーエイリアンブラザーズ(主演:伊野尾慧)※見放題
・ゼロ 一獲千金ゲーム(主演:加藤シゲアキ)※見放題
・探偵が早すぎる(主演:滝藤賢一・広瀬アリス)※見放題
・サバイバル・ウェディング(主演:波瑠)※見放題
・高嶺の花(主演:石原さとみ)※見放題
・幸色のワンルーム(主演:山田杏奈)※見放題

【2018年春ドラマ】
・崖っぷちホテル!(主演:岩田剛典)※見放題
・Missデビル人事の悪魔・椿眞子(主演:菜々緒)※見放題
・正義のセ(主演:吉高由里子)※見放題

【2018年冬ドラマ】
・もみ消して冬(主演:山田涼介)※見放題
・トドメの接吻(主演:山崎賢人)※見放題

【人気ドラマ】 女王の教室(主演:天海祐希) 家政婦のミタ(主演:松嶋菜々子) ハケンの品格(主演:篠原涼子) 花咲舞が黙ってない 第1シリーズ・第2シリーズ(主演:杏) ミス・シャーロック/Miss Sherlock(主演:竹内結子)
※2018年10月時点。
現在は配信終了している場合もありますので、最新の配信状況はHulu公式ホームページにてご確認ください。
U-NEXT
【2018年秋ドラマ】
・リーガルV〜元弁護士・小鳥遊翔子〜(主演:米倉涼子)
・僕とシッポと神楽坂(主演:相葉雅紀)
・このマンガがすごい!

【2018年夏ドラマ】
・dele(主演:菅田将暉&山田孝之)
・ヒモメン(主演:窪田正孝)
・ハゲタカ(主演:綾野剛)
・ラストチャンス 再生請負人(主演:仲村トオル)
・遺留捜査 第5シリーズ(主演:上川隆也)
・刑事7人(主演:東山紀之)
・高嶺の花(主演:石原さとみ)

【人気ドラマ】
・おっさんずラブ
・崖っぷちホテル!(主演:岩田剛典)
・BG~身辺警護人~(主演:木村拓哉) ・ドクターX シリーズ1~5(主演:米倉涼子)
・孤独のグルメ シリーズ1~7(主演:松重豊)
・科捜研の女 15~17シーズン(主演:沢口靖子)

【大河ドラマ】
・西郷どん(主演:鈴木亮平)

【朝ドラ・昼ドラ】
・まんぷく(主演:安藤サクラ)
・半分、青い。(主演:永野芽郁)
・わろてんか(主演:葵わかな)
・トットちゃん!(主演:清野菜名)

※2018年10月時点。
現在は配信終了している場合もありますので、最新の配信状況はU-NEXT公式ホームページにてご確認ください。

シェア!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサードリンク