コウノドリ2(2017) 6話 あらすじ&ネタバレ感想!母体死亡に追い詰められる松岡茉優!

コウノドリ2(2017続編)

2017/11/17にTBSで放送されたドラマ「コウノドリ2(2017)」第6話。

今回は、松岡茉優演じる下屋カエが担当する同じ名前で同い年の妊婦の物語です。
仲良くなった二人でしたが、心肺停止で運ばれてきたことで事態は急転!
果たして母子は助かるのか?その後下屋が下した決断とは?

それでは、コウノドリ2(2017) 第6話のあらすじと感想を紹介していきます。
※この記事はネタバレ含みます。

コウノドリ2(2017) 全話まとめへ戻る

スポンサードリンク

コウノドリ2(2017) 第6話 視聴率

第6話タイトル:母と子を救え! チーム救命医療
視聴率:11.0%

視聴率一覧はこちら

コウノドリ2(2017) 第6話 予告

コウノドリ2(2017) 第6話 あらすじ ※ネタバレ

下屋(松岡茉優)はピンチヒッターでこはる産婦人科に当直に来ていた。

34週切迫早産で入院している神谷カエ(福田麻由子)の様子を見に病室へ行くと、神谷は泣いていた。

「いつまで入院してなきゃいけないんですか?友達は妊娠中もランチに行ったり、赤ちゃんもすんなり産めてるのに」と神谷は下屋に不満をぶつけた。
下屋が「私が働くペルソナ総合医療センターには神谷さんと同じ切迫早産で入院している人、たくさんいますよ」と笑顔で言うと
神谷は「私だけじゃないんだ」と少し気が楽になったように笑った。

そこに神谷の夫 神谷久志(笠原秀幸)が「カエ!」と走って入ってきた。
下屋が「はい!」と返事すると
久志は「え?」と驚き、神谷は「先生の名前もしかしてカエ?」と自分と同じ名前であることを喜んで、これをきっかけに2人はお互い心を開いたようだった。

スポンサードリンク

ペルソナでは四宮(星野源)、小松(吉田羊)、鴻鳥(綾野剛)が当直で残っていた。

小松が伸びをしながら「いたたた」と体のどこかに痛みがあるようだが、ただの食べすぎだとごまかして四宮と鴻鳥には隠していた。

こはる産婦人科の神谷と下屋はまだ病室で話が盛り上がっていた。
神谷の夫の久志も「泣きながら電話してきたから、慌てて来たのに楽しそうじゃないか」と微笑んで2人の様子を見ていた。

神谷は「せんせいのおかげかな~。なんか元気出てきた!同じカエさんが頑張ってるんだもん。
私も頑張って元気な赤ちゃん生まなきゃ」と笑顔で言った。

下屋は、神谷のおなかに手を当てながら
「お母さんが頑張ってると赤ちゃんも頑張って、その分発育してくれます。
切迫早産の治療はゴールがあります。ずっと妊娠してることはできないからね。
まずは出産と言うゴールに向かって一緒に頑張りましょう」と神谷を励ました。

神谷も笑顔で「はいっ」と返事をするのだった。

ペルソナに戻った下屋は出産に立ち会っていた。
胎盤がはがれないため、手で剝がす胎盤用子剥離を行うため、小松は鴻鳥を呼ぼうとしたが、
下屋は「このくらいなら私やれます」と小松の心配を押しのけて用子剥離を行った。
結果、患者にかなりの痛みを与えてしまった。

医局に戻った下屋は鴻鳥に指導を受ける。
「用子剥離は痛いだけじゃなく、患者さんの命に関わるんだよ」と鴻鳥に言われると
下屋は「はい、だから次はもっと次はもっとうまくやらないとって思ってます」と前向きに答える。

しかし鴻鳥に「そういうことじゃないだろ。命を預かってる僕たちにおごりは決して許されない。それがいつか大きなミスにつながるかもしれない。だから誰かに頼ることも必要なんだ」
と怒られてしまう。

下屋は納得いかず「このままじゃいつまでたっても独り立ちできません。何か失敗したときに自分でリカバーして乗り越えられるようになりたいんです!」と言うが
鴻鳥は「それは違う。僕たち医者が大きな失敗をしたとき、それは乗り越えるものじゃない」と否定した。

四宮は後輩の倉崎(松本若菜)と外で話していた。
倉崎の子供のユリカちゃんは無呼吸発作がようやくなくなり、来週退院の予定だった。
それに合わせて倉崎は病児保育ができる保育園を探していた。

倉崎は「私には迷っている時間はありませんから」と四宮に言った。

下屋は再びこはる産婦人科に当直に来て、入院中の神谷の話し相手をしていた。

「35週かぁ。もうすぐ赤ちゃんに会えるね」と下屋が言うと
神谷はおなかに手を当てながら「この子ね、サクラっていうの」と言った。

下屋も神谷のおなかに手を当て「お~男の子だったか~」と言うと
神谷は「やだ先生、サクラって普通女の子でしょ」と笑った。

下屋は「あ、そっか。ごめんね私の上司にサクラって男の先生がいるから。
いつもはのほほんとしてるんだけどね、いざとなると本当に頼りになるし優しくて厳しいところもあって、でも愛もすごくあるっていうか
うまく言えないんだけどさ、私いつかあんな産科医になりたいって思ってる」と鴻鳥を思い出しながら言った。

神谷に「先生はサクラ先生が好きなんだ」と冷やかされ
「それは~ないです」と笑いながらもはっきり否定した。

病室を出る前に下屋は「何か気になることはない?動悸がしんどいとか」と聞くと
神谷は「まあ確かに胸がちょっと苦しいことはありますけど、張り止めの点滴の副作用って聞いてます」と胸に手を当てながら言った。

その手が震えていることに下屋は気になったが「つらいって思ったら、すぐに言ってくださいね」と言うだけだった。

神谷「カエ先生、ありがとう」
下屋「ゴールはもうすぐそこだよ。神谷さんってきっとかわいい~お母さんになると思う」と笑顔で言った。

神谷が「私ね、結婚式でサクラと同じドレス着るって決めてるの。
式挙げる前にこの子ができたから、私まだウエディングドレス着てないの。先生、式来てよ!招待状送るから!」と楽しそうに言うと
下屋は「うん、休み取る」と約束した。
神谷は「あ~やりたいこといっぱいある!頑張んなきゃ~!」
とわくわくして言った。

当直から帰ろうとした下屋にこはる産婦人科の先生が声をかけてきた。
下屋は神谷の動悸や手の震えが気になることを伝えた。
下屋は「切迫以外に問題ないんですよね?たとえば・・・甲状腺とか」と聞いたが
先生は「甲状腺に問題があったとは聞いてないけどなあ」と答えた。

下屋も「じゃあ私の勘違いかもしれませんね、お疲れ様でした」と帰ろうとしたら、
先生から「今日は土曜日だから週明けに採血して調べてみるよ」と言ってくれた。

ペルソナに戻った下屋は、同期の白川(坂口健太郎)に同じ名前で同い年の妊婦さんがいたことを話した。

気が合って話も合う神谷のことを話すと
白川は「患者さんの事情っていうかプライベートに首突っ込みすぎじゃない?あんまり入れ込むと何かあったときにつらいし、問題起きた時お前1人じゃ背負いきれねえだろ」とくぎを刺される。
下屋は「でも自分で判断する力をつけるのも大事でしょ?いつまでも先輩に頼りっぱなしじゃだめだし」と自分の意見を伝える。

「今はとにかく頑張りたい」と言う下屋に
白川は「あんまり気負いすぎんなよ」と少し心配そうに言った。

その様子を見ていた研修医の赤西(宮沢氷魚)も下屋を心配そうに見ていた。

そして大量のパンを産科に差し入れに持ってきた。
パンを取ろうとした下屋は、同じくパンを取ろうとした鴻鳥の手に当たってしまい反射的に手を引く。

頭には神谷に言われた「先生はサクラ先生が好きなんだね」と言う言葉がよみがえった。

鴻鳥はそんな下屋を見て「顔赤いよ?」と言う。
小松が「え?熱あるの?」と下屋のおでこに触ろうとしたが
下屋は「ないですないです!」と飛び退いて「やっぱないわぁ」と改めて鴻鳥のことは好きではないと独り言で否定した。

ジャムパンを四宮に取られ、へこんでる下屋に優しくあんぱんを勧める赤西に
四宮は「お前狙ってんのか」と茶化した。
赤西は「違いますよ!下屋先生すごい頑張ってるからちょっとでも役に立てたらと・・・」と少し照れながら言った。
鴻鳥も「うん、確かに頑張ってるね」とうなずき、その鴻鳥を見て下屋はこはる産婦人科に入院している神谷のことを話そうとしたが、看護師が鴻鳥に報告に入ってきたため、「後で大丈夫です」と遠慮した。
赤西が「どうしたんですか?」と聞くが
下屋は「ううん、何でもないよ。こういう勘ってだいたい外れるもんだから」とあんぱんをもらうのだった。

スポンサードリンク

産科に緊急搬送の連絡が入った。
「週数は35週、切迫のため子宮収縮抑制剤を使用中の初産です」という看護師の話に下屋は嫌な予感がした。
その予感は当たり、搬送されてきたのは神谷カエだった。

神谷は救急車内で心拍停止し蘇生中だった。
神谷を見て取り乱す下屋に鴻鳥は「下屋!お母さんも赤ちゃんも助けるよ!」と強く声をかけた。

手術室に入り白川に「どういう状況?」と声をかけられても、下屋は神谷が気になって仕方なく白川の声は届いていなかった。

鴻鳥は「甲状腺クリーゼの可能性がある」と診断した。
下屋は、自分が甲状腺に異常があるかもしれないと思っていたのに、思い過ごしだと判断してしまったことをひどく後悔した。

鴻鳥は死戦期帝王切開の判断を下し、分娩を先に済ませ母体への血液を増やす選択をした。

「鴻鳥先生・・・私・・・」と何度もつぶやいている下屋に
鴻鳥は「話はあとだ!赤ちゃん1分で出すよ!」と言った。

パニックになりながらも帝王切開を無事行う下屋と鴻鳥。
赤ちゃんは産まれたが産声があがらない。
新生児科が必死に処置をする。
神谷の心臓マッサージも止まることなく行われていた。

下屋は、神谷が楽しそうに子供と同じドレスを着ることを話していたのを思い出していた。
そして「神谷さんのゴールはここじゃないでしょ!」と泣きながら神谷に声をかけた。

赤ちゃんは無事産声を上げた。
下屋はその声を聞いて「神谷さん!サクラちゃんが呼んでるよ!お母さんって呼んでるよ!お願い、戻ってきて!」と神谷に声をかけ続けた。

しかし神谷の心臓は動かない。
心臓マッサージを続ける救命医に看護師が「この患者さんはもう・・・」と言うと
救命医は「助かるかどうかじゃねえだろ!助けるんだ!!」と必死にマッサージを続けた。

手術室を出た鴻鳥と下屋のもとに神谷の夫の久志が走ってきた。
「先日はありがとうございました。
あの、それで、カエは話せる状態ですか?」と微笑んで言う久志に下屋は何も言えなかった。

遺体安置室で神谷に「カエ・・・」と放心状態で立ち尽くす久志の後ろで下屋は深々と頭を下げた。
やはり何も言えなかった。

院内のベンチで1人座る下屋のもとに、白川が缶コーヒーを持ってやってくる。
白川は「赤ちゃん、安定してきたよ」と報告した。
下屋は「神谷さんね、私と同じカエって名前だったの。年も同じだったの。結婚式行く約束してた。神谷さんのウエディングドレス姿きれいだろうなあ。なんで私あの時強く検査を勧めなかったんだろう!どうして甲状腺を触診しなかったんだろう!」と自分をひたすら責めた。

白川は「下屋!」となだめるが
下屋は「私のせいだよ」と言った。
白川が「違う、お前のせいじゃない」
と言っても、下屋は首を振って何も言わなかった。

後日、カンファレンスで神谷の症状の報告が行われた。
検査の結果、やはり甲状腺クリーゼであった。

救命科の局長、仙道明博(古館寛治)は「どうしてその症状をこはる産婦人科の人は気づかなかったわけ?」と厭味ったらしく言った。
四宮が症状の説明をしたのち「収縮抑制剤の副反応の範囲内と判断したからです」と答えると
仙道は「ぶっちゃけ見落としじゃないの?」と言い出した。

「産科ってさあ、危機感足りないんじゃないの?」と産科全員に言った。
今橋が「産科も新生児科も赤ちゃんとお母さんの命に真剣に向き合っています。必要であれば十分にご説明しますが」と言うと
仙道は「いいよそんなの。救命に関係ある話と思えないし」と受け流した。

下屋はカンファレンス中、ずっとうわの空だった。

他の妊婦さんの出産に立ち会っても、うわの空で
小松に「顔怖いよ」と注意され我に返る。
下屋は「おめでとうございます!元気な男の子ですね!」と笑顔で言うが、生まれたのは女の子。
そんな下屋を小松は心配そうに見ていた。

検診に来る妊婦にも甲状腺を触診し、「念のため採血しましょう」と全員に言った。
そんな下屋を産科全員が心配した。
そして鴻鳥と四宮はカンファレンスルームで、下屋にしばらく休むように言い渡した。

鴻鳥は「母体死亡は産科医にとって一番つらい。時間をおいて冷静に考えることも必要だよ」と言った。
下屋は「私もう大丈夫です」と言うが
四宮は「邪魔だと言ってるんだ。泣き崩れて辞めると言い出すならまだしも、立ち直ったふりして妊婦の採血しまくって」と冷たく言った。

下屋は「それは患者さんを思って」と言い返すが「患者の心配するふりをして、自分が神谷さんの死を乗り越えたいだけじゃないのか」という四宮に言い返せなかった。
四宮は「甘ったれんな。今のお前だったら吾郎の方がよっぽど使える」と追い打ちをかけた。
鴻鳥は「産科医になったこと、後悔してる?」と下屋に聞いた。
下屋は「いいえ、してません」と弱弱しく答えた。
鴻鳥はさらに「下屋はどんな産科医になりたい?」と聞いた。
下屋は「私は…」と答えに迷った。

スポンサードリンク

一週間後 神谷の赤ちゃんが神谷の夫の久志に連れられて退院した。
その場に下屋は立ち会わなかった。
休みをもらっていたのだ。

白川からの電話にも出ず、だれにも連絡を取らず1人で考え込んでいた。

小松が下屋をピアニストBABYのライブに連れてきた。
下屋はピアノを聴いて神谷の泣いていた姿や笑った顔、手術中の光景、安置室での久志の姿を思い出した。
さらに鴻鳥に「どんな産科医になりたい?」と聞かれて答えられなかったことも思い出していた。

鴻鳥は「その答えが見つかったら帰ってこい。待ってるから」と言ってくれたのだ。
下屋は少し微笑み涙を流した。

今まで自分が立ち会ってきた出産や手術、鴻鳥や四宮たち産科の仲間との日々を思い出し、涙があふれる。
そして「帰りたい。やっぱり私産科に帰りたいです」と小松に泣きながら言った。

BABYの携帯が震え、今日の演奏は1曲だけで終わってしまった。
BABYの正体は鴻鳥で、病院から電話が来るとすぐにライブは終了なのだ。

鴻鳥が病院に駆けつけるとお、産中の妊婦の胎児は横を向いてしまっていてお産が進まない状況だった。
手で赤ちゃんの向きを変える用手回旋を行おうかとしていた時、小松と下屋も駆けつけた。

そして下屋が用手回旋を行い、成功した。
そんな下屋を見て白川も微笑んだ。
無事赤ちゃんが生まれ、下屋は嬉しそうに笑った。

仕事を終え、帰ろうとした下屋に「やるじゃん下屋」と白川が声をかけた。
「まあ、お互いいろいろあるけどさ頑張ろうぜ」と言う白川に
下屋は「なんか気持ち悪い」と笑って言った。

白川は「どうせお前休んでる間1人で焼肉行ってたんだろ。今のままでいいのかよ」と嫌味のつもりで言ったが
下屋が何も言い返してこないので「なんか言い返せよ」と少し焦る。
下屋は「やっぱりさ、産科はいいね。鴻鳥先生がいて四宮先生がいて小松さんたち助産師さんもいて。あんたもすぐそばにいるし。けど、だから今のままでいいわけがない」と言って病院を後にした。

後日、下屋は救命の加瀬に頼みごとをしに来た。
「私本気です」と言う下屋に
加瀬は「やめとけって。患者1人亡くしたくらいでなめんなよ」ときつく言った。
下屋は「加瀬先生は神谷さんを救うために医師として最善を尽くしたと言えますか」と引き下がらず聞いた。

加瀬が即答で「当たり前だろう」と答えると
下屋は「じゃあ加瀬先生と私の悔しさは違います。私の悔しさは自分に力があったらっていう後悔です」と強く伝えた。

屋上で休憩する鴻鳥のもとに下屋がやってくる。

下屋は「答え出ました。休んでいた間仕事のことばっか考えちゃいました。
嬉しかった時のことも悲しかった時のこともいろいろ。
やっぱり私は産科医だなってよくわかりました。
私は産科に戻りたい。
だから私を救命に行かせてください。
今の私では産科には戻れません。
鴻鳥先生やみんなに甘えてしまうから。
救命に行って総合的に患者さんを見られるようになって何かあったときにお母さんと赤ちゃん、両方救える産科医になりたい」と伝えた。

鴻鳥は「患者さんを亡くしてしまったこと、乗り越えることはできない。
僕の胸にもいろんな後悔が残ってる。
もっと早く気づいていれば、もっと勇気を出していれば救えたんじゃないか。
その後悔を乗り越えることはできない。
忘れることもできない。
悔しいこともうれしいことも1つ1つ胸に積み重ねて、僕たちは医者として進んでいくしかない」と言った。

そして「救命か。うん、いいんじゃないか」と鴻鳥は承諾した。

「下屋なら大丈夫。お前は僕の自慢の後輩だからね。
行ってこい!そして強くなって帰ってこい」と鴻鳥は下屋の背中を押した。

赤西と白川が廊下を歩いていると下屋が「おはよう!」と横を通り過ぎた。
白川と赤西が振り向くと、髪をバッサリ切って救命の制服をまとった下屋がいた。

産科にあいさつに来た下屋に
四宮は「甘ったれんな」と言いながらもジャムパンを差し出した。
鴻鳥は「みんな待ってるから」と下屋を応援した。

四宮たちの後輩倉崎の赤ちゃんが退院した。
白川が「何かあったらいつでも相談に来てください」と言うと
倉崎は「またお世話になると思います」と笑った。

救命の局長にあいさつに来た下屋と今橋。
局長の仙道は「まさか使えないからこっちに回したとかやめてよ」とまた嫌味を言うが
今橋が「彼女を失うのはこちらとしても痛いです。ですが、成長した彼女とまたいつか働きたいから仲間として送り出したんです。なにとぞよろしくお願いいたします」と一押しした。

仙道は「1年で産科戻るんだよね」と下屋に言うが
下屋は「1年と言うのは目安であって、必要であれば2年でも3年でも学ばせてもらえればと思ってます」と言った。

しかし仙道は笑いながら「1年もたないって言ったんだよ」と言った。
加瀬も「学生気分なら今すぐ帰れ。救命は勉強する場所じゃねえんだよ」と冷たく言った。

産科では小松が「寂しすぎておなか痛くなってきた」と言っているところに院長がやってきた。

「でもね。残念なお知らせの後にはうれしいお知らせがあります」と院長が言うと赤ちゃんを抱っこしたまま
倉崎が現れて「明日から産科でお世話になります」と言った。
倉崎はペルソナで働くことになったのだ。

倉崎が今橋と去った後、小松が急に腹痛で動けなくなってしまった。

5話のあらすじへ7話のあらすじへ

スポンサードリンク

コウノドリ2(2017) 第6話 視聴者の感想

5話の感想へ7話の感想へ

見逃した方・もう一度見たい方はこちら!
【再放送】コウノドリ2 見逃し配信動画を無料で見る方法

【人気投票】コウノドリ2 キャスト ハマり役は誰?

※3票まで選択可

【コウノドリ2(2017) 関連記事】
コウノドリ2(2017)キャストと全話視聴率&あらすじ一覧
コウノドリ2(続編) 病院のロケ地・撮影場所・目撃情報まとめ
2017年秋ドラマ視聴率ランキング一覧!リアルタイム速報中
スポンサードリンク

【ドラマを見逃した方必見!】動画配信サービス紹介

動画配信サービスなら放送中のドラマはもちろん過去ドラマも高画質で視聴することができます。
スマホ1台あれば、いつでもどこでも見たいドラマのフル動画を見ることが可能になります!
今なら無料トライアルキャンペーン中なので、この機会に試してみてはいかがでしょうか?

FOD(フジテレビオンデマンド)
【配信ドラマ一覧】
・SUITS/スーツ(主演:織田裕二) ※見放題
・僕らは奇跡でできている(主演:高橋一生)
・黄昏流星群〜人生折り返し、恋をした〜(主演:佐々木蔵之介) ※見放題
・結婚相手は抽選で(主演:野村周平) ※見放題
・健康で文化的な最低限度の生活(主演:吉岡里帆)
・グッド・ドクター(主演:山崎賢人) ※見放題
・絶対零度~未然犯罪潜入捜査~ Season3(主演:沢村一樹)※見放題
・絶対零度~未解決事件特命捜査~ Season1 (主演:上戸彩)※見放題
・モンテ・クリスト伯ー華麗なる復讐ー(主演:ディーン・フジオカ)※見放題
・コンフィデンスマンJP(主演:長澤まさみ)※見放題
・シグナル 長期未解決事件捜査班(主演:坂口健太郎)
・不倫食堂 ※FOD限定ドラマ(主演:田中圭)※見放題
・FINAL CUT(主演:亀梨和也)
・隣の家族は青く見える(主演:深田恭子)※見放題
・僕たちがやりました(主演:窪田正孝)
・コード・ブルー 1~3(主演:山下智久)※見放題

【人気ドラマシリーズ】
・医龍 1~4
・救命病棟24時 シーズン2~5 ※見放題
・古畑任三郎 シリーズ1~3 ※見放題
・テラスハウス
・あいのり

※2018年10月時点。
現在は配信終了している場合もありますので、最新の配信状況はFODプレミアム公式ホームページにてご確認ください。
Hulu
【2018年秋ドラマ】
・獣になれない私たち(主演:新垣結衣)※見放題
・ブラックスキャンダル(主演:山口紗弥加)※見放題
・ドロ刑-警視庁捜査三課-(主演:中島健人)※見放題
・今日から俺は‼︎(主演:賀来賢人)※見放題

【2018年夏ドラマ】
・マジムリ学園(主演:小栗有以)※見放題
・トーキョーエイリアンブラザーズ(主演:伊野尾慧)※見放題
・ゼロ 一獲千金ゲーム(主演:加藤シゲアキ)※見放題
・探偵が早すぎる(主演:滝藤賢一・広瀬アリス)※見放題
・サバイバル・ウェディング(主演:波瑠)※見放題
・高嶺の花(主演:石原さとみ)※見放題
・幸色のワンルーム(主演:山田杏奈)※見放題

【2018年春ドラマ】
・崖っぷちホテル!(主演:岩田剛典)※見放題
・Missデビル人事の悪魔・椿眞子(主演:菜々緒)※見放題
・正義のセ(主演:吉高由里子)※見放題

【2018年冬ドラマ】
・もみ消して冬(主演:山田涼介)※見放題
・トドメの接吻(主演:山崎賢人)※見放題

【人気ドラマ】 女王の教室(主演:天海祐希) 家政婦のミタ(主演:松嶋菜々子) ハケンの品格(主演:篠原涼子) 花咲舞が黙ってない 第1シリーズ・第2シリーズ(主演:杏) ミス・シャーロック/Miss Sherlock(主演:竹内結子)
※2018年10月時点。
現在は配信終了している場合もありますので、最新の配信状況はHulu公式ホームページにてご確認ください。
U-NEXT
【2018年秋ドラマ】
・リーガルV〜元弁護士・小鳥遊翔子〜(主演:米倉涼子)
・僕とシッポと神楽坂(主演:相葉雅紀)
・このマンガがすごい!

【2018年夏ドラマ】
・dele(主演:菅田将暉&山田孝之)
・ヒモメン(主演:窪田正孝)
・ハゲタカ(主演:綾野剛)
・ラストチャンス 再生請負人(主演:仲村トオル)
・遺留捜査 第5シリーズ(主演:上川隆也)
・刑事7人(主演:東山紀之)
・高嶺の花(主演:石原さとみ)

【人気ドラマ】
・おっさんずラブ
・崖っぷちホテル!(主演:岩田剛典)
・BG~身辺警護人~(主演:木村拓哉) ・ドクターX シリーズ1~5(主演:米倉涼子)
・孤独のグルメ シリーズ1~7(主演:松重豊)
・科捜研の女 15~17シーズン(主演:沢口靖子)

【大河ドラマ】
・西郷どん(主演:鈴木亮平)

【朝ドラ・昼ドラ】
・まんぷく(主演:安藤サクラ)
・半分、青い。(主演:永野芽郁)
・わろてんか(主演:葵わかな)
・トットちゃん!(主演:清野菜名)

※2018年10月時点。
現在は配信終了している場合もありますので、最新の配信状況はU-NEXT公式ホームページにてご確認ください。

シェア!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサードリンク